FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の飼い猫「ちゃん」のこと

我が家のネコ「ちゃんこ」こと「ちゃん」さんは、ダブルキャリア(猫エイズ・猫白血病キャリア)です。
一緒に住み始めて4年と半年、現在、推定5~6歳。幸い、病気は発症していません。元気に毎日を過ごしています。

本当は実家にいる私の猫と暮らすつもりでペット可マンションを探していたのですが、ちょうどそのころ、以前のマンションのベランダに現れるようになったのが「ちゃん」でした。
とくに餌をあげているわけでもなかったのですが、声かけ運動(「おはよう」とか「こんにちは」とか「元気?」とか・・・)をしていたら、なんだかすっかり気に入られ、マンション(ペット不可)のベランダに入り浸るようになってしまいました。ひがな一日、ベランダでひなたぼっこをしたり、眠ったり・・。そのうちに、私や夫の顔を見れば「ニャー(おうちに入れて~)」と言うようになり、本当に困ってしまいました。

避妊もしていない野良さんみたいだったので、せめて避妊だけでもと思い、手術をして、その際に軽い気持ちで血液検査をしたら、ダブルキャリアだったのです。
動物病院の先生からは「栄養状態も良くないし、手術のストレスで今発症してもおかしくない状態」と言われ本当に驚きました。 
実家のネコ(「スウ」と言います)は私の心の一部のような子だったので、どうしても一緒に暮らしたかった。でも、このまま「ちゃん」をリリースすれば、病気をかかえ、またひとりぼっちで生きていくことになる・・・。キャリアの「ちゃん」と暮らすということは、スウとは暮らせないということ。迷いに迷い、結局「ちゃん」は我が家のネコになりました。

それが本当に正しかったのか、正直いまだによく分からない時もあります。ただ、「ちゃん」の安心しきった様子を見ていると、なんだか私のほうが救われた気持ちになるのです。

シャムMIX兄弟(5ヶ月)里親さん募集中です!!

chan1.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。